ベテラン風俗マニアが初心者のためにあらゆる疑問にお答えします!

menu

デリヘル初心者Q&A

デリヘル嬢との店外デート法


女の子とお店を通さずに遊びたいです。
外へ連れ出すいい方法はありませんか?


デリヘル嬢は、お客に対し恋愛感情を抱くことはほぼありません。

ですので、「お金を持っているので愛人になったほうが稼げる」と思わせたらこちらの思う壺です。
金銭面の負担はありますが、店を通さずに好きなだけエロイことを楽しむことができます。

しかし、上記の方法は本当にお金に余裕のある男性でないと苦しいことになりますので、一般的なサラリーマンにはおすすめできません。

もしも、質問者さんが普通の年収のサラリーマンだとしたら、有効な作戦としてはまずはデリヘル嬢と「お友達」になることです。

「共通の趣味の話題で盛り上がる」「同じ価値観を持って話ができる」「お客自身のトークが面白い」「お客が優しくて癒し系なので相談しやすい」
このような人柄を見せ付けます。

基本的に女性は「自分の話をしたい生き物」ですので、聞き上手になれると友達になれる可能性がアップします。

ターゲットであるデリヘル嬢に「そういえばこの前言っていた友達はどうなったの?」「この間話してた問題は解決した?」など、「前回の会話の内容をきちんと覚えていますよ」という態度を示すことにより好感度が大幅にアップします。

また、お店を通さなくても安心できるお客・・・というイメージを与えるのは大前提です!
一番安心感があるのは「俺がお前を守ってやるからな!」という力強いキャラよりも「僕は揉め事が嫌いで気が弱いから・・・」というキャラ。

間違っても乱暴な言葉を使ってはいけません!

一番嫌われるのは「昔はヤンチャばかりしてたんだ」という自慢をする勘違い男です。

「ケンカばかりしてた時期があったよ」「よく警察の世話にはなったものだ」「万引きで捕まったことあるけど余裕だったよ」「ヤクザに絡まれたけど殴ってやったらおとなしくなったからウケル」
このような発言は痛すぎますので、デリヘル嬢の店外デートの可能性はほぼゼロになります。

デリヘル嬢は「へー、凄いねぇ」と言ってくれると思いますが、心の中では大爆笑していますので要注意です。
「私生活では関わりたくないタイプ」として認定されます。

余談ですが、もう一つ痛い発言があります。

「有名人の知り合いなんだ」系です。

「アイドルグループの●●のお姉ちゃんが、地元の先輩の知り合いだからサインもらえるかもよ」「政治家の▲▲さんは、俺の遠い親戚なんだ」
苦笑いされてしまいます・・・。

マニアが通うのは五反田の風俗

マニアが通う五反田の風俗を探すならデリヘル!ロコ