ベテラン風俗マニアが初心者のためにあらゆる疑問にお答えします!

menu

デリヘル初心者Q&A

ホテルか自宅か


ホテルと自宅。
呼ばれるとしたら、女の子はどちらの方が嬉しいのでしょう?


キャストが喜ぶのは間違いなくホテルです。
そのほうが清潔感もあり、安心できるからです。

デリヘル店によっては、自宅に呼ぶことが不可能なお店もあります。
お店側でホテルを指定する場合もあります。

何故ホテルは安心感があるのでしょうか?
まずは、お客の自宅に行くとどのような心配があるのか考えてみます。

『盗聴器や隠しカメラの存在』
ホテルでもその危険性は否めないのですが少なくとも自宅よりは危険視されません。
自宅というのは当然住んでいるのはお客ですので、隠しカメラを設置するのも上手く、発見しにくいのです。
多くのデリヘル嬢は、彼氏や夫、または両親などに自分の仕事を打ち明けていませんので、バレることを恐れています。

また、悪いお客になると、隠しカメラで撮った動画を自分だけ楽しむのではなくネットなどに投稿したりする輩もいますので、自宅は危険視されています。

『来訪者の心配』
よくあるトラブルなのですが、お客の自宅に派遣されて行ってみると、突然お客の彼女が遊びに来て修羅場になってしまった・・・というものがあります。

妻にバレてしまい、ビンタされてしまったという最悪のケースも報告されていますので自宅に派遣される場合は警戒心も強くなります。

『衛生面の問題』
デリヘル嬢は、自分専用のバスタオルを使いますが、布団までは持っていけません。
ですので、お客の用意した布団でプレイを開始するのに不安があるようです。
また、お客の出してくれた飲み物のグラスに指紋がついていた・曇っていたなど衛生面での心配は避けて通れません。
シャワールームが汚くて使いたくなかったという声も多数あります、あまりにもひどい場合はサービスを断られてしまう可能性もあります。

デリヘル嬢にとって、こういった問題は命取りになりますので、清潔なラブホテルが一番安心して仕事をできる環境にあるといえます。

また・・・自宅だと、お客はつい慣れている空間なので気が大きくなってしまい、愚かなことをしてしまうといったこともあるようです。

「自宅で友人何人かとふざけてデリヘルを呼んで多数で楽しんでしまった」というDQN丸出しのトラブルもありました。
(このお客たちはお店からの手厚い報復をくらい、その上同業に写真を配られ半永久的に風俗界の出入り禁止となってしまいました)

デリヘル嬢は自宅にも出張しますが、やはり警戒心を持っているみたいです。
中には「自宅NG」と言っている女の子もいます。

マニアが通うのは五反田の風俗

マニアが通う五反田の風俗を探すならデリヘル!ロコ